それは「ズレ」が正され、ようやく未来への道が開けている!というコトです!

7月の22日まで「うるう月」という
約3年に1度行われるズレを調整する
という期間に突入しています。

1か月という時間で
「ギュッ」凝縮されてズレを正すためか

エネルギー的には「うるう年」という
年間でみるパワーよりも
ずっとずっと強力なのです。

特に今年は火の酉さまがいざなう飛躍の年
このため人によってはスゴイことになってる!!

noteでは「人生の時計の針が戻される」という章でお伝えしてあったので
メンバーさん(読者さま)たちは心づもりはしていたはず、、、なのですが

あまりにスゴくて

「これ、本当にいいコトにつながるの?」

のように不安に陥っている方も続出中!

そこでもういちどみなさまに

「大丈夫よ~」の氣をこめて
お伝えしたいと思いました。

 

たとえばあなたさまが今

まったく違う道へ進みたいと望んでいる
結婚をひかえている
遠い場所(海外とか)に住みかえを考えている

といったような

今とは結び付かない異なる方向への歩みを願っていて
トラブル続出ならば

あなたさまのきもちをくんで
守護霊さまが

それはそれは頑張って道を変化させようとアクションを起こしているのです!

・今をなかったことに
・小出しにいっきに解決しちゃおう
・キーマンとの出会いを急ぐため、今の場所から退散させよう

などなど

なかば無理やりに
といった具合に。

Mちゃん!!あなたさまもまさにそう。
夢の実現への道を急ぐため
急展開を起こそうとしてるんです。

というMちゃんのように

あなたさまにも「これでもかっ!!」のトラブルが起きているのなら
ようやく「夢への確実な1歩」が始まる日が!!

そういえば最近のいろいろ

たとえば秘書さんを罵倒してた政治家さんや
そのほかにもいろいろな方面で起きている暴露系のエトセトラ

といった目を覆うようなあれこれは
昨年から続く

「秘密はバレル」「暴露される」

といった力のとともに

方向を正す

という

ご本人が後から思い返せば
よかったということになるのです。

(ただしその方のその後の行動でまたまたよくない地点へ逆戻りもありえます)

ということをよ~く頭に叩き込みつつ

「わたしは大丈夫!良い方向へと進んでいるのね!」

しんどいですが
どうか、どうか耐えて

そして何かトラブルが発生したら

「どうして起きているのか」はちょっと横に置いておいて

そのときそのときできるコトを
全身全力でトライしていきましょうね。

大丈夫!わたしはぜったい幸せになる!

引き続きすてきな時を

22日までの辛抱ですよ~

 

 

 

関連記事

  1. 9月17日までの開運ポイント

  2. 2018年冬土用の過ごし方

  3. 「ヘナデビューしました!」これから始めようと思う方へ。髪がつ…

  4. 6月のここぞのみちしるべ 願い別引き寄せカラーで運をがっつり…

  5. 氣流と暦で読む週間開運ポイントメモ 6月5日(月)~6月11…

  6. 土用中に幸運体質になっちゃおうその2「落とし穴レベル高」だか…