「困った」からの脱出!httpからhttpsへ その2「どうすりゃいいの?」編

なげいていても始まらない!よぉし!!

いろいろ調べてみたところ、ページごとにhttpの部分をhttpsに変更する必要があるのだとか。
それはかなりな手間になりそう。

ちなみにわたくしが利用しているは「ワードプレス」です。

「一括で変換できないかなぁ」

おぉ!!こんなプラグインが!!
Search Regex

ダメもとで使ってみましょ。

と、その前に「バックアップは万全にしておきましょうね」

インストールして有効化。

開いてみると

 

翻訳してみましょ

検索パターンのところに「http://~」今まで使っていたhttpで始まるアドレスを入力
パターンを交換してくださいのところに「https://~」httpsで始まるアドレスを入力

間違いのないよう、何度もみなおし<交換する(Replace)>をクリック

すると

ズラズラとページごと「httpからhttpsに交換しますよ~」と見せてくれます。

すべて交換できるかどうチェックした方がよいに決まってますが
う~ん、メンドクサイ。

ある程度チェックしたので「まっいっか」
(みなさまはマネしないでね~)

つづいて本番!
一括変換とまいりましょ。

<置き換え&保存(Replace & Save)>をクリック!

なにごともなく終了!(したかのもようです)

 

続いて忘れちゃいけないコト

このサイトのアドレスを変更しなくては。

ダッシュボードの「設定」より「一般設定」を開き

wordpressアドレス(URL)
サイトアドレス(URL)

この2か所にあたらしいアドレスであるhttps://~のアドレスを入力。

変更を保存!

 

いやぁーーーー
なんでぇ~~~~

とあわてふためいているうちに

なに、なになに、なに~~~~!!

あわてているうちに強制的にログアウト!!

 

どうしましょ。

とりあえずもう一度ログインしてみましょ。

ええ~~

できない。

ログインページもこのありさま

 

どうしたらいいの?
何がわるいの?ダメなの?

究極に困ったときは、得意の放置でしばし逃避いたしマス。

つづく

 

関連記事

  1. 「コマッタ」解決してみよう!編

    「困った」からの脱出!httpからhttpsへ 最終章

    前回のつづきです一難去ってまた一難。「これで完璧でしょ」と…

  2. 「コマッタ」解決してみよう!編

    【ブックスタンド】読書や入力にこれは便利!

    出来るだけ物は増やしたくないなぁと。ずっと欲しいけど、どうしようと…

  3. 「コマッタ」解決してみよう!編

    「困った」からの脱出!httpからhttpsへその1「なにコレ?編」

    「んっなんだろう?前からこんなマークだったかしら?」ク…

PAGE TOP