新月に願いをこめて 流れを自分好みの方位へ向かわせる

明日の早朝4時少しまわった頃
新月を迎えます。

今回の新月は

●秋土用の初日にあたる
●新月を迎える同時にボイドタイム

この2つのことをふまえ
お願い事をたくすのなら

ボイドタイムが明けた
10時42分過ぎから

土用入り前の午後2時までの間がベストです。

20日の氣流の流れから読み取る
おつきさまのキーワードは
「人間関係」

なかでも「交渉」「調整」

流れをあなたさま好みの方向へと
推し進めてくれます。

ビジネスの交渉やアポイント
プロジェクト進行のスケジュールの見直し

配置の転換はもちろん

プライベートの予定や
恋人との関係を前進させるなど

さまざまな恩恵を受け取れます。

お昼休みを利用してでも
願い事を書き出したい
すばらしいエネルギーの新月です。

はっぴぃまにゅあるでも書きましたが
注意しておきたいのは、
決して今から何を願うかを考えておかないことです。

願い事を書き出そうとした
まさにその瞬間頭に浮かんだことを綴りましょう。

それこそが今、解決すべきことであり
成幸へとつながる近道であるにちがいありません。

書き出すその直前に
こんな質問をなげかけてみてください。

「周囲を説得、納得させたいことはなんだろう?」
「自分の好みの流れにするために邪魔していることはなんだろう?」

言葉はすべて達成完了形で

「説得できました!」
「理解してくれて、応援までしてくれています!」

のように書き出してくださいね。

明日のくわしい開運ポイントは
朝7時いつものように開運ナビゲーションにて
おしらせいたします。

土用期間は11月6日まで

今夜中にスケジュールを見直し
あたらしい挑戦や
何かやりそうなコトなどは
手帳へ書き出しておきましょう。

引き続きすてきな1日を♪

関連記事

  1. 心の準備はよいかしら?

  2. お盆とお彼岸の違い。夫婦円満のヒントがミエマシタ

  3. 「冬の土用」なかったコトにしてくれます!

  4. ほんものならば明日ふたたびやってきます!

  5. 人間万事塞翁が馬

  6. 天空と地上への道がつながりました!