ネガティブな原因8月編その2「C子ちゃんのケース」

意図したこととはまるで反対の
それもよくない感じに相手に伝わってしまう
むずかしいエネルギーが停滞しています。

「言った」「言わない」のトラブルや
イヤミを言われたと勘違いされていた

こんなご相談が増えています。

この難しい感じは
もうしばらくつづきそう。

たとえばC子ちゃんの場合
「だから○○なのね♪」

会話の中のなにげない言葉なのに
お相手にはイヤミに聞こえたらしく

なんと1週間も経過してから上司にクレームを入れたよう。

上司から呼び出されたC子ちゃん
いったいなんのことやらと困惑。

ゆっくり記憶をたどると
なんかそんな会話があったような。

「そっか。そんな風にとっちゃってたのね」
「言葉ってむずかしいな」
「あやまらなくちゃ」

素直に受け止めたC子ちゃんは
クレームを入れた本人には特に嫌なきもちは感じず
自分もきっと悪かったのだと反省できたのですが

なぜか注意してきた上司の言葉が受け止められない。

決して強く言われたわけではなく
やさしく、やんわり「きをつけようね」

こんな感じで注意を受けたのですが

それなのにどうしてもダメで。

いやなきもちが消えずに
悲しいきもちで過ごしていたそう。

リーディングしてみると…

あらら。
そりゃそうよね。
そうなるわ。

実はこれ、言霊のエネルギーに「矢」が仕掛けられていて
上司のストレス発散が行われていたの。

といってもそれはC子ちゃんに向けてではなく
その場にいたもうひとりの上司

直接C子ちゃんに注意をした上司が「A」さんとすれば
もうひとりのもっと上の方である「B」氏への矢だったの。

どういうことかというと

ものすごく仕事のできる方で
いつもAさんは注意を受けてばかりだそう。

AさんにとってBさんは
尊敬しているものの
「もうすこしわかってよ」のジレンマを抱える毎日。

でもそれを口にすることはできず
イライラをずっと長い間抱えているようで

そんなこんなはほかのスタッフもみんな氣づいていたとのコト。

それくらいもう、我慢の限界にきてたのね。

そこにこの8月のエネルギーが影響し

C子ちゃんの問題を使って
その場にいた上司のB氏に
トゲトゲの矢を放っていたの。

B氏への矢ですが
Aさんが顔を向けて言葉を投げかけているのはC子ちゃん
その内容もC子ちゃんの案件

エネルギー的に見れば

Aさんが飛ばした「憤りの矢」は
C子ちゃんのカラダを通り
屈折したうえでB氏へ行く感じ。

これじゃぁ、いくらやんわり話されていても
グサグサくるわね。

なんだかものすごく攻撃されたきもちがぬぐえないときには
C子ちゃんのようなことが起きているかも!

実は他人様へ放つはずの攻撃の矢を
理不尽に受けてしまっている。

けっっこうこういうコトは起っているのです。

C子ちゃんはというと

「あ~そうでしたか」

理解したとたん
みるみるカラダが軽くなり
バラ色の頬になりましたヨ

いらいしたときは、つらそうだったけど
帰るときにはスキップでもしそうな感じ♪

オーラもキラッキラッ♪

起きていることはそのまま
見た、感じたこととはまったく違うことがある!

あなたさまのそのイライラの原因も
ひょっとするとC子ちゃんのように
他人様の問題かも!!

イライラの原因はほかにも
こんなことも!

今日の開運ポイントも参考にしてね。

まいにち悩みはつきないけれど
たのしいことで上書きしていかなくちゃ!

今日はどんな楽しいコトをしましょうか。
映画でも観る?

関連記事

  1. 開運メモ

    氣流と暦で読む週間開運ポイントメモ 6月5日(月)~6月11日(日)

    1か月のくわしい開運ゲットのコツははっぴぃまにゅあるにて♪5日…

  2. 開運メモ

    ほんじつ浸透日なり!

    おはようございます!きょうは全国的にまずまずのお天気のようです。…

  3. 開運メモ

    ネガティブの原因-8月編その1「よからぬモノたち」

    好かれていたとしたらキケン!突然襲うネガティブなきもち…

  4. 知識ふやそう編

    「しぐさ」「ふるまい」そして「熱中」が幸せへと導く!開運メモ

    本を読むならじっくり・しっかり派?サラサラッとななめ読み、氣になる…

  5. 開運メモ

    氣流と暦で読む週間開運ポイントメモ 5月8日(月)~14日(日)

    8日(月)ご縁がつながる・関係が変わる幸運タイミングがやってきます…

  6. 開運メモ

    おみやげを置いていってくださったようです

    5月13日土曜日の開運情報氣流はおかがづけを促す方向へと流れま…

PAGE TOP