「1,111億1,111万1,111円」ですって!タイミングはきっと「今」に違いないわ!

10億ドル

想像もつかない!1、000、000、000
ゼロが9つってどうよ!!

遥か彼方の遠い存在だけど、全員が初めからお金持ちだったわけじゃない!

資産10億ドル
今日のレートだと日本円でおいくらになるのかしら。

あらま!
なんと!!

1,111億1,111万1,111円ですって!!

 

びっくり。
なんとこれを書きながらもういちどレートを調べてみたらなんと!!
「1」のオンパレードです!!

なんだかラッキー♪
こんな「1」のオンパレードのタイミングにちょうどだなんて!

もしかして
もしかすると

ふつうのわたしたちにもチャンスがあるんだよ!
あと押ししてくれているかも!です。

「1」は始まりのエネルギーですもの。

世界に600人しかいない「ビジオネア起業家」と呼ばれる人たちは

みながみな若くして成功したわけではなく
裕福な家に生まれた人ばかりでもない。

成功にはある共通のキーワードがあるそうです。
それは「ビリオネア・マインド」とよばれるもの。さぁ、学びをすすめてまいりましょ。

ビリオネアと呼ばれる人々には、共通の思考パターンがあるらしいのです。
それは

現実をありのままに把握しながら、自由奔放に想像を広げる

考えるということに壁をつくらないということかしら。

自分には考えられない意見や概念も否定することなく受け止め、そこから自由に思考を巡らせる。

これって出来る時とできない時がありません?

「おもしろい!」と共感できる時もあれば
「あり得ない」と拒絶してしまうこともあるものよね。

このへんが普通から抜け出せないポイントなのかも。
それも初歩の初歩。
最初のハードルだわ。

ケースによって受け止め方が違ってしまう。
というのは今日からやめて、とりあえずなんでも受け止めることから始めてみましょうか。

共感(否定しない)

受け止める

そして受け止めたものをそのまま温める。

ビリオネア的発想をするためには、矛盾を矛盾のまま抱え込む必要がある

わかるような
わからないような。

そうか!!
ここで悩んではいけないのね。

矛盾を矛盾のまま抱え込む
ということを

ともかくそのまんま頭の中で保存するといたしましょ。

ビリオネアマインドには5つの特徴があり

1.共感力と想像力で未来を描く「アイディア」
2.最速で動き、ゆっくりと待つ「時間」
3.創造的にルーティンワークをこなす「行動」
4.現在の金銭的損失よりも将来の機会損失を恐れる「リスク」
5.自分とは正反対の人を仲間にする「仕事相手」

次回はこの5つの特徴について1つづつ、
理解を深めてまいりましょ。

私が今回読んだ本はこちら↓

関連記事

  1. ビジネスヒント

    「趣味を仕事にして暮らす」が実現!DIYな働き方

    趣味を仕事にするネットで販売したり、フリーマーケットに出店…

  2. ビジネスヒント

    「もしも失敗したら、別の仕事を探せばいい」

    7割以上が代以降に成功のきっかけをつかんだ!IT業界出身者は全体の…

  3. ビジネスヒント

    遊ぶと育つ!稼ぎ力

    共感力と想像力で未来を描く稼ぎ力につながる共感力とは、顧客のニ…

  4. ビジネスヒント

    最速で動き、ゆっくりと待つ

    最速で準備をするニーズを読み取りそれを形にしていく段階では、迅速に…

  5. ビジネスヒント

    新たなビジネスの視点を邪魔するもの

    米エアビー、民泊以外に事業拡大の深謀訪日旅行の未開拓市場に先手…

  6. ビジネスヒント

    眠っている才能、可能性を引き出すのはいま!

    わたくしがオンナが上がる商力向上委員会なるページを始めたのは、…

PAGE TOP